読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plinkplankplunk

おさんぽ、本、映画について書いていきます。

そして演劇2

$plink*plank*plunk-image
演劇2もみてきた!2のがおもしろかった(^ω^)うあーフランス語だ〜o(*゜▽゜*)oというときめきと興奮で満足

ロボットは映画のときよりこないだの舞台のが進化してたしよかった。成長だ〜o(*゜▽゜*)oすごいなあ。それでも確かに、ロボットだけだと間がもたないね
しかしもーほんと素直に純粋にすごいなあって思った。フランスで舞台やったときにちゃんとフランス人のお客さんたくさん入ってるよ〜って私関係ない人なのに嬉しいと思った(笑)

『砂と兵隊』のチラシを私友達のコンサート行ったときに置いてあったの見つけてたのに行かなかったの(´・ω・`)行っとけばよかったよ〜(´・ω・`)悔しい。

平田オリザさんが自分で自分は心がないって言ってた。やっぱりシステマティックにしか動いてないんだ!w(゜o゜)wと思う(???)
あとロボット研究の人たちはすごいなあ。一千万とってきますから(`・ω・´)キリッって!(笑)どういう世界(笑)


あとメンタルヘルス研修会みたいなとこの話だけど、体の健康は医療が担っているように心の健康は芸術や宗教が担っているんだって言ってた。(゜O゜)そっか〜。それで平田オリザさんは笑われるけど芸術保険制度を10年前から提唱してるんですって言ってた。医療保険てきな感じで3割負担でいいっていうアイデア



監督が素を撮ってるはずなのにどうも素じゃないかもって思うみたいな話をしててちょっと意味がわかった気がした。カメラを利用して宣伝してるし(笑)でもそこは持ちつ持たれつの関係だからね(☆_☆)(誰)

映画2本みて、演劇みて、なんとなく完結。よかったよかった。