読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plinkplankplunk

おさんぽ、本、映画について書いていきます。

映画と恋とウディアレン

映画

photo:01


映画と恋とウディアレンみてきた(・ω・)ウディアレンと仲間のインタビューから構成されたドキュメンタリー
DVDでみた映画も端々でてきてぐちゃぐちゃの順番でみた映画たちが整列。昔の映画もスクリンでみれて嬉しい。

観客の反応は全部演技だ

カンヌのレッドカーペットの場面で言ってた。観客は今観た映画に出てきた人に対して悪いことはいわないっていう話。そういうこと考えてるのなんとなく意外だった。

映画ではほめられてたけど私はマンハッタンはアニーホールの焼き直しみたいであんまりはまらなかったな〜。マッチポイントとかイギリス3部作もサスペンスっぽいのにサスペンスじゃないからなんとなく変な感じ。バルセロナは嫌いじゃないけど、やっぱりアニーホールと世界中がアイラウ゛ユーが好きだな(^ω^)

ほんとにタイプライター使ってるんだね!知らなかった!かっこいい!!欲しい!!


photo:02

最後に落伍者の気分って言ってた。とってもラッキーで成功してるのにね(・ω・`)
こういう人たちの生い立ちみたいのみてるとやっぱり10代って大事だなあと思う。ウディアレンはもともとコメディアンだし、映画みてもやっぱりシリアスよりコメディのがぐんをぬいてると思うから。途中違う事しててもまた戻っていく気がするみんな。


前のほうに座ったんだけど開演のちょっと前におばさんが私の前に座っちゃって画面の真ん中下ぐらいがぽっかり黒い半円になっちゃったのー(;_;)前のほうだったのにー!!!知らないおばさんのばかー!!!ばかーばかー