読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plinkplankplunk

おさんぽ、本、映画について書いていきます。

潜水服は蝶の夢を見る

photo:01

NHKで映画をやっていた。本も読んだ!
[あらすじ]主人公はELLEの編集長でばりばり仕事をしていたところ脳出血で全身麻痺の状態に。動かせるのは左まぶただけ。左まぶたを動かして言葉を伝え、本を書く。というお話です。
使用頻度準に並べられたアルファベットを読み上げてもらって、ウインクしたところのアルファベットで単語を作って行くのだけど、少しフランス語をかじった人ならば、だんだんどういう単語が出来ていくのか予想できると思います(´・_・`)そして言語療法士のお姉さんと同じ気持ちになるのです。
本を読むととても教養があって仕事もできた人なんだろうなあと想像できます。それなのに病気で倒れてしまってとても悔しいと思うのだけれどこうやって本を書いて何十カ国で翻訳されて…となるのだから、とてもすごい!(>_<)
映画はとても映像が綺麗だなあと思っていたら監督は画家の人のようです。最初主人公役はジョニー・デップで、英語で撮るつもりだったんだって〜や〜だ〜ああ(´Д`)(´Д`)フランス人フランス語のほうが絶対いいよ!よかった!o(*゚▽゚*)o