読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plinkplankplunk

おさんぽ、本、映画について書いていきます。

すきノート 2日目

{E4F7F926-5784-4201-A33E-22C84BF7C2F3:01}

{BBF7B8AF-B42F-4FF2-AE0B-8382CACA8AE0:01}


好きノート始めて22日目です(^O^)
1日目はこちら
随分たっちゃったけど毎日ひとつずつ続けてます


は好きな人は誰ですか、でした。
谷川俊太郎は恥ずかしがって答えていませんがpour moi

これはもう彼しかいません・・・









{41D0B9F6-6108-4310-98B4-3DBDB90E807C:01}





です。作曲家の!
結婚して〜〜!!!♡


といつも思う




でも確かゲイなんですよね
おしゃだもんな。仕方あるめえ(と突如江戸っ子になる)


そういうわけで今日は私のプーランク好きな曲ベストスリーを発表しましょう


3位 自転車
散歩っていう曲集の中に入っているピアノ曲です。
彼が20〜21歳くらいの時に書いた曲で作曲に迷ってた頃の作品。自動車とか飛行機とかもあります。発想が安易すぎる!!って思うんだけどこの自転車っていう曲だけは朝日を浴びて、川沿いを走ってるみたいな情緒があって和音も美しくて好きです。

2位 愛の小径
という歌の作品ですね。
こないだ掃除してたら楽譜みつけたので弾いてみました。泣ける曲!
{D321678A-12C0-43A4-A3A1-CF0F72C99342:01}
長調短調をいったりきたりして…。昔の思い出を懐かしんでる場面は長調なんです。フレーズごとに表情を変えて弾くのが楽しい

ただたんに私が昔オーボエやってたからというだけでこの曲は贔屓されました。優しくて嫌味がなくて美しい、いい曲です。出だしの音もたまらんのやけど(?)2楽章が好き〜。3楽章は仲良しだったプロコフィエフが亡くなったのを偲んで書いたそうです。なのでちょっと重い。

これを書いてて久々にプーランク弾いてみました。やっぱり好きだなあ(☆_☆)しみじみしじみ